みぃすけのひとりごと♪

マクロビ・オーガニック・食べ歩き・イベント情報のポータルサイトを目指しています☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※みぃすけの働く「空の詩」のHPは→コチラ「自然生活館 空の詩」
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 スイーツブログ ナチュラルスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ ヴィーガンスイーツへ
ランキングに参加中♪よろしければクリックしてくださいね♪ にほんブログ村
クックパッド

アプリコットジャムサンドクッキー

IMG_9625.jpg
写真ではココアっぽく見えますが、生地はプレーンです
先日作った、ラズベリーサンドパイが、思ったよりもいい出来だったので、
今度は、生地にメープルシロップを入れて、甘みをつけたものを作ってみました

アプリコットジャムサンドクッキー

<材料> 小さめ約24枚分

 A(生地)
    薄力粉   120g
    菜種油   36g
    塩     1.5g(小さじ1/4)
    有機メープルシロップ    40g

 B(フィリング)
    有機アプリコットジャム 20g
    有機アーモンドパウダー 20g
    わらべ村のきび水飴   20g

<作り方>
①フードプロセッサーにAの材料のメープル以外を入れ、攪拌します。
 その後、メープルを入れてまた軽く混ぜます。
②生地が出来たらラップに包み冷蔵庫へ・・20分ぐらい寝かせます
IMG_9608.jpgIMG_9615.jpg
③フィリングは、全部混ぜます。今回は火にかけません
④これを、薄く延ばした生地に塗り広げ、サンドします。。
 といいたいところですが、メープルを入れた生地は、水と比べて
 グルテンが作られにくく、割れやすかったです
⑤これを包丁でカットして、170度20分オーブンで焼きます
IMG_9617.jpgIMG_9624.jpg
これは、生地の水分量が少ないためかとてもサクサクしている感じになりました
ただ、失敗だったのは、クセの強いキビ水飴を使ってしまったことです
アプリコットの風味が消えかけてしまいました

基本はメープルか甜菜糖、たまに米水飴で作るほうが味としては無難なようです
他にも甘みには、玄米水飴や、玄米甘酒、アガペシロップ、デーツ、羅漢果、
りんごジュース、煮切りみりん、メープルシュガーなどたくさんの甘味料がありますので
素材にあった甘味を選ぶのも楽しいですね

例えば、みりんと米飴を使えば、甘みの感じ方が米飴だけのときよりも
強く感じやすく、みりんのうまみが合わさって、
しっとりさせたい和風のお菓子がすごくしみじみとした美味しいものになるし、
メープルに米飴を入れると、植物系の甘みに穀物系甘みが加わって
一種の甘味料だけのときより深みが出るし・・・

普通のお菓子のレシピでは「砂糖」しか書いていないのに、
マクロビスイーツでは、素材に合わせて甘味料の配合も変わったりで、
とにかく奥が深くて面白いと思います

とりあえず、このクッキーのフィリングは、キビ水飴じゃなく
甜菜糖かメープルシュガーで次回は作ってみようと思いました
関連記事
※みぃすけの働く「空の詩」のHPは→コチラ「自然生活館 空の詩」
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 スイーツブログ ナチュラルスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ ヴィーガンスイーツへ
ランキングに参加中♪よろしければクリックしてくださいね♪ にほんブログ村
クックパッド

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

レシピ本出版に向けて!!
新!マクロビスイーツレシピ集☆
プロフィール

みぃすけ♪

Author:みぃすけ♪
福岡の自然生活館、空の詩で
働いているみぃすけと申します。
マクロビ料理を毎日研究して、
いつかは本を(1冊でもいいので)
作れたら幸せ♪
最近は、マクロビスイーツを勉強中。
まだまだ未熟ですが
よろしくお願いいたします♪

自然生活館 空の詩のHPは下をクリック!↓
http://www.soranouta.com/

ツイッターだよ☆

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター

全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。